【木村和久連載】スポーツ庁発表のデータに見る、意外なゴルフ人気

■専門誌では読めない雑学コラム  
木村和久の「お気楽ゴルフ」連載●第97回
 相変わらず、ゴルフ人口は減っているし、知っているゴルフ場が閉鎖されたりして、ゴルフ業界は逆風が吹き荒れていますなぁ......。

 けど、ゴルフ場に行くと、平日なのに結構お客さんがいて、賑わっていることが多いです。ほんと、どっちなの?って思いますよね。

 そこでスポーツ庁から「スポーツの実施状況等に関する世論調査」が出たので、スポーツ界全体における、ゴルフのポジションを探ってみたいと思います。

 まず驚いたのは、スポーツ庁って、アンケートもする組織だったんですね。そこかい、感嘆したのは!?

 長官は、鈴木大地さんでしょ。バサロ泳法には詳しいと思いますが......。ゴルフにどれだけ理解があるのかは謎ですね。

 それはともかく、驚くべきデータが出てきて、びっくりしております。

 アンケートの概要ですが、18歳〜79歳の男女を対象に、およそ2万人にネットアンケートを実施。みなさんが、どんなスポーツをやっているのか、調べています。

この記事の続きを読む

1