【木村和久連載】スマホでゴルフ上達。「人の振り見て我が振り直せ」

専門誌では読めない雑学コラム
木村和久の「お気楽ゴルフ」連載●第104回
 最近、若者とゴルフをしたのですが、彼はホールごとにスマホをいじっていました。彼女とLINEでもしているのかとさりげなく見たら、画面に表示されていたのはスコアカードでした。もはや、紙にスコアを書かない世代の登場ですか!?

 昨今のITやIoTは物凄いスピードで進化しています。VRというバーチャル立体映像が楽しめる時代になっています。これを使えば、マスターズを制したセルヒオ・ガルシア(スペイン)のキレッキレのアイアンショットを、さながら自ら打ったかのように堪能することも可能なのでしょう。

 我々もそんな時代に乗り遅れることなく、ハイテクを駆使してゴルフに挑みましょう。

 というわけで、わりとポピュラーでわかりやすい、スマホを使ったゴルフの上達術を考えてみたいと思います。

 スマホにはゴルフ用のアプリが多数ありますが、今回はそれをひとまず置いておいて、動画機能を使って同伴プレーヤーに"サジェスチョン"を展開します。つまり、口で理論をごたごた言うより、目の前であられもない"ひょっとこスイング"を見せてあげたほうが、相手も納得するってものです。

 では、どんな状況で、何を相手に見せればいいでしょうか。

この記事の続きを読む

1