王者J・トーマスがスマホに打ち込んでいた、驚くべき「目標リスト」

王者J・トーマスがスマホに打ち込んでいた、驚くべき「目標リスト」

王者J・トーマスがスマホに打ち込んでいた、驚くべき「目標リスト」の画像

WEEKLY TOUR REPORT
米ツアー・トピックス
 2016−2017シーズンが終了したと思ったら、あっという間に2017−2018シーズンが開幕したPGAツアー。新シーズンは早くも3戦を消化したが、改めて前シーズンを振り返ってみたい。

 2016−2017シーズンは終わってみれば、メジャー1勝を含む年間5勝を挙げて、フェデックスカップの年間チャンピオンにも輝いたジャスティン・トーマス(24歳/アメリカ)のひとり勝ちだった。

 最後に1000万ドルのボーナスを手にしたトーマスは、目まぐるしいツアー3年目をこう振り返った。

「昨年の10月、開幕戦(セーフウェイオープン)の初日は『75』も叩いたのに、翌週はマレーシア(CIMBクラシック)で優勝。本当にこの1年はクレイジーだった」

 実は、昨シーズンが始まる前にトーマスは、詳細な目標をいくつか掲げていた。そして、その目標のひとつひとつが、トーマスのスマホに打ち込まれていたという。そのことについては、シーズン中も記者たちから何度となく聞かれたが、彼は「今季が終わったら、教えるよ」とずっと秘密にしていた。

 そうして、最終戦のツアー選手権を2位で終えて年間チャンピオンになると、トーマスはようやくその内容を公表。どれだけ目標が達成できたのか、教えてくれた。その詳細は、以下のとおりである。
◆ジャスティン・トーマスが掲げた『2016−2017シーズンのゴール』
●ツアー選手権に出場する→達成
●メジャーの最終日に、最終組から2組以内でプレーする→達成(全米オープン、全米プロ)
●メジャーに勝つ→達成(全米プロ)
●プレジデンツカップに出場する→達成
※補足すると、トーマスは前年のライダーカップ出場を惜しくも逃している。

1 2 3 次へ

関連記事(外部サイト)