ヴィッセルの西大伍が断言。今季の見どころは「僕です!」

でもそういう選手も含めて、チームとして機能させていくために僕を獲得してくれた……と、僕自身は受け止めているので。実際に加入してみて、その使命も感じていますしね。

 だからこそ、僕のコンディションさえ上がれば、チームも大丈夫かと。そう思えることも、今シーズンを戦っていくうえでの僕の楽しみの1つです。

 ただチームが”タイトル”に近づくには、そうしたピッチ上のことだけじゃなくて、変えなきゃいけないこともたくさんあるんじゃないかと感じています。もちろん”タイトル”には獲り方なんてないし、僕もそれはわかりません。

 でも、少なからず鹿島での経験をもとに考えるなら、クラブとしてタイトルを獲らないことが普通とされているのか、獲らなきゃダメだと言われるのか。そして、口で言うだけでも、願うだけでもなく、誰もが本気で……日々の練習からどのくらい本気で、それを強く求めているのか、なのかなと。あとは1年を通してずっと同じテンションで戦えるわけではないなかで、ピークをどこに持っていくのかとか、運も必要だと思います。

 じゃあ、その運はどこから来るかと言えば……僕は日々の生活や練習の中からやってくると信じています。

関連記事(外部サイト)