CL注目の同国対決で激論。有利なのはシティかトッテナムか?

CL注目の同国対決で激論。有利なのはシティかトッテナムか?

CL注目の同国対決で激論。有利なのはシティかトッテナムか?の画像

蹴球最前線──ワールドフットボール観戦術── vol.58
 サッカーの試合実況で日本随一のキャリアを持つ倉敷保雄、サッカージャーナリスト、サッカー中継の解説者として長年フットボールシーンを取材し続ける中山淳、スペインでの取材経験を活かし、現地情報、試合分析に定評のある小澤一郎――。この企画では、経験豊富な達人3人が語り合います。前回に続き、テーマは欧州CLの注目カードについて。今回は、同じプレミアリーグのクラブであるトッテナムとマンチェスター・シティの対決をピックアップ。リーグ戦のスケジュールも相まって、優位に立つのはどちらか?
ラウンド16ではシャルケに大勝したマンチェスター・シティ

――チャンピオンズリーグ(CL)のラウンド16が終わり、準々決勝の組み合わせが決定しました。そこで今回は、お三方にラウンド16の第2戦を振り返っていただきながら、準々決勝の4カードを詳しくプレビューしていただきたいと思います。いずれも好カードになっていますが、まずは4月9日に行なわれる同国対決、トッテナム対マンチェスター・シティからお願いします。
倉敷 この両チームはヨーロッパのカップ戦では初対戦。第1戦はトッテナムのホームで行なわれますが、直前に行なわれる4月3日のプレミアリーグ、対クリスタル・パレス戦から、ようやく完成した新スタジアムを使用することになりました。

1 2 3 4 5 6 7 8 次へ

関連記事(外部サイト)