CL大逆転劇総括。アヤックスになくトッテナムにあった「底力」の正体

CL大逆転劇総括。アヤックスになくトッテナムにあった「底力」の正体

CL大逆転劇総括。アヤックスになくトッテナムにあった「底力」の正体の画像

蹴球最前線──ワールドフットボール観戦術── vol.67
 サッカーの試合実況で日本随一のキャリアを持つ倉敷保雄、サッカージャーナリスト、サッカー中継の解説者として長年フットボールシーンを取材し続ける中山淳、スペインでの取材経験を活かし、現地情報、試合分析に定評のある小澤一郎――。この企画では、経験豊富な達人3人が語り合います。今回もテーマは欧州チャンピオンズリーグ(CL)の準決勝レビューと決勝のプレビュー。こちらも大逆転だったアヤックス対トッテナムの一戦を振り返る。
――前回はチャンピオンズリーグ(CL)準決勝でリバプールに大逆転負けを喫し、敗退することを強いられたバルセロナについて掘り下げていただきました。今回は、同じく準決勝のトッテナム戦の第2戦終了間際に逆転を許してしまったアヤックスについて振り返っていただきたいと思います。倉敷さん、アヤックスは惜しかったですね。

大逆転勝利に歓喜するトッテナムの選手たち

倉敷 ヤング・アヤックス、ついに散りました…。まさかのルーカス・モウラでした。
中山 意外な人物による神がかり的な活躍でしたね。ただ、選手入場前のシーンが国際映像で抜かれたとき、ルーカス・モウラが天に向かっていつものようにお祈りをしているシーンがあったのですが、パリ・サンジェルマン時代から彼をよく見ていたこともあって「神様はルーカス・モウラに何かを与えてくれるのかな?」と思ってそのシーンを見ていたら、まさかのハットトリック。

1 2 3 4 5 6 7 次へ

関連記事(外部サイト)