MotoGP元王者が長期低迷。ロレンソがホンダに順応する日は来るのか

MotoGP元王者が長期低迷。ロレンソがホンダに順応する日は来るのか

MotoGP元王者が長期低迷。ロレンソがホンダに順応する日は来るのかの画像

「不屈」という言葉の定義について、ホルヘ・ロレンソ(レプソル・ホンダ・チーム)はつい先日に自らのツイッターアカウントで、以下のように定義した。
「逆境に対応できる力、苦痛を受けてもそれを乗り越えて、さらに強靱さを増す力へ変えること。不屈を知る人物は、幸福と運命を切り開くのは己自身であることをわきまえている」

カタルーニャGPで多重クラッシュを生んでしまったホルヘ・ロレンソ

 では、ここで質問。5回の世界タイトルと、通算65勝以上を挙げている選手と言えば、誰だろう?
 ジャコモ・アゴスチーニ、バレンティーノ・ロッシ、アンヘル・ニエト、マイク・ヘイルウッド、あとほかに誰がいたっけ? なるほど、彼らはみな、不屈の魂の持ち主だ。だが、ここでロレンソの名前を出すことに疑いを持つのなら、その人の記憶力はかなり怪しいかもしれない。
 昨年のムジェロ(第6戦・イタリアGP)で勝った選手を、あなたは憶えているだろうか。思い出せないのだとすれば、それはおそらく、ロレンソがここしばらくのあいだ直面している「逆境」の深刻さゆえ、なのかもしれない。だからこそ、彼はツイッターのフォロワーたちに対して、自分が不屈の人であることを、そしてその逆境から立ち上がることができることを示す必要があったのだ。
 この投稿に添えられていたのは、ロレンソが10コーナー外側のマーシャルポストで、コースマーシャル用の椅子に腰かけている写真だ。

1 2 3 4 5 6 7 次へ

関連記事(外部サイト)