今季欧州CL総括。次のサイクルに入って覇権を握るクラブはどこか?


 あとは、中盤にポール・ポグバかエリクセンが加われば、また新しいサイクルが始まる気がします。いずれにしても、来季はラ・リーガでもCLでも主役の座を取り戻すという意気込みが伝わってくるので、間違いなく面白くなるのではないでしょうか。
倉敷 中山さん、ユベントスのサイクルについてはどうでしょう?
中山 今季の前半戦を見たとき、多くの人がユベントスを優勝候補筆頭と見ていたわけですが、シーズンが進むにつれてトーンダウンした印象がありました。たしかに今季も国内リーグでは無敵だったのでサイクルは続いていると思いますが、マッシミリアーノ・アッレグリが退任して、マウリツィオ・サッリが新監督に就任したので、来季はこのサイクルが続くのか、それとも終わるのかというターニングポイントになると思います。
 ただ、昨季にロナウドを補強してCL制覇への本気度は確実にアップしているので、今夏の補強状況によっては、さらにグレードアップする可能性もあります。問題は、サッリがCLを狙うに相応しい監督かどうか、という点でしょうね。チェルシーで露呈したように、ビッグクラブの監督としては経験が不足しているし、タイプ的にもユベントスに合っているのかどうかは微妙なところではないでしょうか。
倉敷 たしかにかつてナポリを率いたサッリはユベンティーニから嫌がられる可能性があります。ティフォージから愛されるためには結果が必要ですね。CLのみならず国内リーグ連覇が続くのかにも注目です。
 次回は、多くの話題を集めたVARの影響など、いろいろな視点から今季のCLを振り返りつつ、来季に向けた傾向と対策について話してみたいと思います。

前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9

関連記事(外部サイト)