ブラジルのレジェンドは久保と中島がお気に入り。「一気にファンに」

ブラジルのレジェンドは久保と中島がお気に入り。「一気にファンに」

ブラジルのレジェンドは久保と中島がお気に入り。「一気にファンに」の画像

コパ・アメリカ開催中のブラジルのサンパウロで、ブラジル人の元Jリーガーたちを中心としたトークショーが行なわれた。カレッカ、サンパイオ、ワシントンら往年の名選手たちや日本からは三浦泰年氏らが参加。そこで、コパ・アメリカの日本代表の戦いぶりや、気になった選手について語ってもらった。

◆         ◆         ◆

「ウルグアイと互角の戦いをしたのはすばらしい」
サンパイオ(元横浜フリューゲルス、柏レイソル、サンフレッチェ広島。現TV ESPN解説者、ジャパンハウスモデレーター、クラブ運営)

 初戦ではいきなり強豪チリと当たって、硬さが見られたね。システムや戦術的にうまくいかないことが多くあったが、選手のクオリティーというよりは、メンタルの部分も影響したんじゃないかな。若い選手にとって、コパ・アメリカという大舞台はプレッシャーもかかっただろう。


サンパウロの「ジャパンハウス」でトークショーが行なわれた

 2試合目のウルグアイ戦では、いい試合をした。ウルグアイのFW陣には世界屈指のストライカーが3人もいる。その相手に互角に戦ったのはすばらしい。ただ、日本は中島翔哉のPKを取ってもらえず、ウルグアイにはPKを献上することになってしまい、勝利をもぎ取ることができなかった。

1 2 3 4 5 6 7 8 9 次へ

関連記事(外部サイト)