佐々木朗希だけじゃない。岩手の公立校の強肩強打捕手にプロも注目


 最後に石橋監督への思いを聞くと、石塚はこんな心情を語ってくれた。
「怒るときはめちゃくちゃ怒るんですよ。学校でも寮でもずっと一緒ですし、何かあればすぐに言える距離にいます。夜は練習場では聞けないような話をしてくれて、いろんな知識がつきました。まあ、毎日ジョークを聞いているとちょっと……なんですけど」
 ユニークなベテラン監督と、強い思いを秘めた強打の捕手。強い引力で結ばれた師弟が、岩手の夏をかき回すかもしれない。

前へ 1 2 3 4 5 6

関連記事(外部サイト)