CL優勝を狙うパリとユーベに、この先必要な進化とは?

CL優勝を狙うパリとユーベに、この先必要な進化とは?

CL優勝を狙うパリとユーベに、この先必要な進化とは?の画像

蹴球最前線──ワールドフットボール観戦術── vol.74

 サッカーの試合実況で日本随一のキャリアを持つ倉敷保雄、サッカージャーナリスト、サッカー中継の解説者として長年フットボールシーンを取材し続ける中山淳、スペインでの取材経験を活かし、現地情報、試合分析に定評のある小澤一郎――。この企画では、経験豊富な達人3人が語り合います。今季序盤のビッグクラブのパフォーマンスについて考察している今回のシリーズ。ここでは、フランスのパリ・サンジェルマンとイタリアのユベントスについて取り上げます。


シーズン後半戦の爆発に期待がかかる、パリ・サンジェルマン

――前回は、今季のチャンピオンズリーグ(CL)の優勝候補6チームのなかから、プレミア勢のリバプールとマンチェスター・シティについて話していただきましたが、今回はパリ・サンジェルマンとユベントスについて、お三方に掘り下げていただきたいと思います。まずはパリからお願いします。

<CLを獲りにいきたいパリ・サンジェルマン
悩ましいのは贅沢な前線だけ>

倉敷 では、パリからいきましょう。中山さん、パリは国内リーグ戦ですでに2敗を喫しています。しかも、そのうちひとつはホームでの敗戦ですね。

中山 まだエンジンがかかっていないのが現状です。

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 次へ

関連記事(外部サイト)