最少失点C大阪が優勝を狙うのに必要なこと。スペイン人選手に食指?

また、FWブルーノ・メンデスを完全移籍で獲得するには高額なだけに、ほかの外国人FWに触手を伸ばす公算が高いだろう。ケガで離脱しているFW都倉賢の復帰も大きな”補強”になるはずだ。

「最後まで気を抜くな!」

 第32節でヴィッセル神戸に敗れたあと、ロティーナは選手たちに檄を飛ばしたという。その結果、連勝を飾ることができた。誰が戦える選手か――。来季に向けて見極めたはずだ。

 2020年シーズン、就任2年目となるスペインの名将の集大成が見られるかもしれない。

前へ 1 2 3 4

関連記事(外部サイト)