【木村和久連載】シブコ効果!?ゴルフファッション新時代の男性対処法

みんな、惜しげもなく生足を出して、しかも足が長くてモデルさんみたい。そんなキラキラしたコばっかりで、「派手になったなぁ〜」としみじみ感じています。そのうえ、ファッションが派手なコほどうまいから、びっくりしたなもう。
 BS日テレで放送されている『ゴルフサバイバル』(毎週金曜21時〜)に出演している選手たちは、みんな可愛くて派手。

 それに比べて、アマチュアゴルファーの8割を占めるオッサンたちは、いたって地味。カラフル女子が「バスキアの絵」なら、オヤジたちはさしずめ「雪舟の水墨画」ですか。風情はあるんですけどねぇ……。

 オッサンの美学は、使い込んだウエッジと、日焼けしすぎたポロシャツに汗が塩になって浮いていること。そうして、さりげなく70台で回ってくるから、大したものです。

 オヤジの多くは、男性同士でラウンドするでしょ。イコール、昔の男子校のノリです。ゆえに、外見なんか、あんまり気にしない。

 しかし今の時代、オヤジたちもそうした”世界”から抜け出していってほしいんですよね。

 今後は、積極的に女性を仲間に入れて、ファッションにも気を遣うようにしたほうがいいです。女性が1人でもいれば意識して、エッチな話もしなくなりますし。

関連記事(外部サイト)