横山ルリカが2019年の競馬を総括。漢字ひと文字「外」で表現した

JRAの女性騎手として初めてJRA重賞レース初制覇を果たし、スウェーデンで開催されたウィメンズジョッキーワールドカップも優勝しました。

 菜七子騎手がデビューして間もなく、美浦トレセンで取材させていただいたんですが、私にとって初めての美浦だったので、とても思い出に残っています。直前に菜七子騎手が落馬をしてしまい、おでこにケガをされていたので「撮影は後日かな」と思っていたら、「前髪で隠すので大丈夫です。今日やりましょう」と言ってくださり、嬉しかったです。

 お話を聞いていても、節々に負けず嫌いの一面が見え、筑波大学では地道なトレーニングをしっかり積んできたそうです。現在の活躍は、あの負けん気と向上心があってこそなのかなと思っています。親目線のようですみません(笑)。これから女性騎手として、武豊騎手のようなレジェンドとして長く活躍されることを楽しみにしています。

サトノルーリーの出産前には安産祈願へ

 親目線といえば、私が名付けさせていただいたサトノルーリーに子供ができたんです!サトノクラウンとの子供になるんですが、それを聞いて、人間と同じように水天宮さんに安産祈願に行ってきました(笑)。祈願するときに母親の名前を書く欄があるのですが、そこに「サトノルーリー」と書き、住所は現在サトノルーリーがいるレイクヴィラファームの住所を書いたので、受付の方に「えっ?」っという顔をされてしまいました(笑)。

関連記事(外部サイト)