【木村和久連載】アマチュアゴルファーの年間スケジュールを考察する

ハレクラニ(ハワイの超高級リゾートホテルが沖縄に進出)が出来たから、行ってみる?」なんてことを言ったりして、ゴルフ三昧です。

 もちろん、夏は涼しい北海道に行って、カニ三昧のうえにゴルフ三昧。さらには、軽井沢の高級老舗リゾートホテルに泊まってゴルフ三昧、といったところでしょう。

 結果、お金持ちの方々には、オフシーズンはありません。しかも、トップシーズンもない。気の向くままゴルフをして、生涯を終えるって感じですか。だって、道楽することが仕事なのですから。

 ということで、お金持ちの話はもういいでしょ。続けてもキリがないので、庶民の年間スケジュールを考察していきましょう。

(2)冬のゴルフ
 冬は、関東近郊なら1月中旬ぐらいまでは、なんとかゴルフはできます。それからは、天のみぞ知る……。寒波が来て雪でも降ったら、コースがクローズになりますから、ラウンドそのものができません。練習するにしても、ストーブにあたりながら打つのは、ちょっと勘弁してくれって感じです。

 個人的には、率先してゴルフをやることはありません。仕事でラウンドものの取材があっても、伊豆や房総半島の先端方面に逃げます。


雪が積もった真冬にゴルフをやるのは、さすがにしんどいです...

 私は現在、年末からジョギングを再開しておりまして、1、2kg痩せました。

関連記事(外部サイト)