【木村和久連載】アマチュアゴルファーの年間スケジュールを考察する



 けど、調子はイマイチですね。過去、この時期にベストスコアを出したとか、70台が出ることはまずはないです。
 4月、5月となってシーズンが本格化しても、誘われるままにゴルフを楽しむ、という感じですかね。むしろ、桜を見たり、新緑を感じたりするほうに重きが置かれ、北海道にも行くなど、わりと自由な感じでゴルフを満喫したい時期です。

(4)夏のゴルフ
 梅雨の間を我慢した分、案外と夏はゴルフをよくやります。けど、関東圏の内陸部は、今やかなり暑いです。そこで最近は、高原のゴルフ場に行ったりして、1泊して騒いでのラウンドが多くなりました。

 4〜5年ぐらい前までは、埼玉や千葉でも平気でラウンドしていましたが、今では7月の中頃から8月の間は、都心の近場でゴルフをすることはほとんどありません。余程の頼まれごととかでない限り、無理です。

 だって、紫外線の量も半端ないし、体がクラクラするほどの暑さですからね。誘われたとしても、おおよそ「(あなたは)平気なの? この暑さでラウンドするなんて(自分は)体力的に無理」と言って、断ります。

 最近は、軽井沢や蓼科、北海道の札幌近郊あたりでも「暑い」と言われていますが、関東の内陸部に比べたら、全然マシです。

 それにしても、このまま地球温暖化が進んだら、どうなることやら……。

関連記事(外部サイト)