父親のDVを見続けた息子もDVをやらかすワケ

父親のDVを見続けた息子もDVをやらかすワケ

一方の努力や献身でよくなるレベルではない(写真:Graphs / PIXTA)

※ミセス・パンプキンへの人生相談および、家族関係や親子問題のお悩み相談は専用メール、専用サイトで受け付けています。質問は400字以内でお願いします。回答は既出の相談と内容が被らないものを優先し、本連載で掲載します。

私は18年間、女手ひとつで娘と息子を育てました。そんななか、結婚した娘は、異常な暴言・暴力を働く婿に、孫と共に家から追い出されています。半年後の現在、婿はやり直したいと詫びを入れてきており、私も娘が家から出て行ってほしいのですが、娘は「夫への情はある」と言いながら、帰ろうとしません。どうすればいいでしょうか。

娘は看護師で、25歳で妊娠を機に結婚しました。婿は3歳から空手を習ってきて黒帯を有する人ですが、結婚当初から夫婦げんかが絶えず、出産前の大きなお腹の妻にも、暴力を振るっていました。その後、暴言のほか、物を壊したり、怒りのコントロールが利かなくなっていきました。   

子どもがまだ生後10カ月の時、口論から離婚届を突きつけられました。私が駆け付けると、婿は血走った目で「お前が呼んだんだから、お前が責任を持て!」と、ただただ娘を責め立て、一向に収まる気配がありませんでした。その異様さに戸惑っていると、その場にいた彼のお母様がポツリと、「この子はこういう環境で育ったから」とおっしゃいました。

彼のお父様は壮絶なDVを繰り返していたそうで、警察の介入やシェルターに避難するなどを繰り返し、離婚に至ったそうです。

1 2 次へ

関連記事(外部サイト)