会社を休まず海外旅行「ひとりっぷ」のススメ

会社を休まず海外旅行「ひとりっぷ」のススメ

週末に気軽に海外へ(photo ? HITRIP)

会社員でありながら、週末や長期休暇を使って年間25回以上の海外旅行(すべてプライベート)に出かける「ひとりっP」さん。海外ひとり旅歴25年、400回を超える豊富な経験から生まれたトラベルガイド『今日も世界のどこかでひとりっぷ』が人気を博しています。ひとりっPさんがすすめる「ひとりっぷ(女子ひとり旅)」の魅力とその具体的な旅のスタイルについて話を聞きました。

■思い立ったら誰でもHave a niceひとりっぷ!

――ひとりっPさんは会社員なんですよね。ふだんはどんなお仕事をされているんですか?

ひとりっP:集英社という出版社で、2013〜15年まで「SPUR」というファッション誌の編集長を務め、その後、つい先日まで「T JAPAN」という雑誌の編集などにたずさわっていました。

――なるほど! ということは400回を超える海外ひとり旅というのは取材旅行なんですか?

ひとりっP:いえいえ、すべて仕事とは別の、完全にプライベート。世界の絶品スイーツパトロールからアジア各国食い倒れ、かわいい雑貨爆買い旅まで、業務とは一切関係ありません。

――そんなひとりっPさんの最初の海外旅行体験は?

ひとりっP:大学1年のとき、友人に「知り合い一家がオアフ島に住んでるんだけど、余っている部屋にただで泊めてくれるっていうから行かない?」と誘われ、女子3人で1カ月ほどハワイに滞在したのが初めての海外旅行です。

1 2 次へ

関連記事(外部サイト)