「補助金依存度が高い私立大学」ランキング

「補助金依存度が高い私立大学」ランキング

「補助金依存度が高い私立大学」ランキングTOP10

補助金依存度の高い大学はどこか――。

8月31日の配信記事「『補助金が多い私立大学法人』ランキング200」では、補助金(経常費等補助金)が多く交付されている大学を紹介した。

学生数や教員の数などが補助金の額を大きく左右するので、規模が大きい大学が上位にくる傾向がある。ただ、大学によっては収入に占める補助金の割合にバラツキがあり、規模に比例して補助金の額が決まっているわけではない。

うまく補助金を集められる大学もあれば、そうでない大学もある。あまりにも補助金の額が多いと、国や地方自治体の財政悪化で削減された場合、補助金も削減される可能性があり、大きなリスクとなりかねない。

では収入に占める補助金の依存度が高い大学(私立大学法人)はどこか? 今回も2016年度(2017年3月期)の決算数字を基に、「補助金の依存度が高い大学ランキング」を作成した。上位にくる私立大学法人の顔触れの傾向と、なぜ補助金依存度が高いのかを、分析していきたい。

■付属の幼稚園や保育園、高校を抱えると有利?

大学(学校法人)の決算で、企業の損益計算書にあたるのが、「事業活動収支計算書」だ。その中で補助金は、教育活動収入に計上される「経常費等補助金」と、特別収入に計上される「施設設備補助金」とに分類される。基本的に補助金の大半は経常費等補助金のため、この数字を使ってランキングを行っている。

続きは 東洋経済オンライン で

1

関連記事(外部サイト)