鉄道オタクが「渋沢栄一のニセ札」に激怒する理由

鉄道オタクが「渋沢栄一のニセ札」に激怒する理由

福沢諭吉と新一万円札の渋沢栄一。2人の共通点とは?

鉄道オタクでフリーターの仙露鉄男は、亡くなった父のあとを継ぎ、ある日、突然国会議員に。

やる気のなさとは裏腹に鉄オタ知識を発揮して、さまざまな政治トラブルを解決していく。

そして、国土交通政務官に就任する。その立場になったのをいいことに、現場視察の名目でローカル鉄道の全国行脚!!

漫画『テツぼん』(小学館)より抜粋してご紹介します。

1

関連記事(外部サイト)