苺をふんだんに使った「マフィン」の簡単レシピ

苺をふんだんに使った「マフィン」の簡単レシピ

旬の苺をふんだんに使ったマフィンのレシピをご紹介します(写真:Domani)

おやつやデザートとしてはもちろん、朝食にもなるタルトや焼き菓子などを中心に紹介しているこの連載。今回は、旬の苺をふんだんに使ったマフィンのレシピです。ボールにどんどん混ぜ込んでいけば出来上がる、簡単スイーツなので、是非週末や連休の朝ごはんやおやつに作ってみてください♪

フレッシュな苺をふんだんに使ったカップケーキ苺が大好きなわが家の子どもたち。春先からスーパーに立ち寄り苺を買うのが日課になっています。そうやって、日々購入していると、うっかり少し完熟を過ぎた苺が冷蔵庫に……なんてことも。

そんなときはカップケーキに入れ込むと、苺の芳醇な香りを堪能できる美味しいスイーツ&朝食カップケーキが簡単に出来上がるので、今回はハンドミキサーもいらず、難しい工程は一切なし!

週末の朝起きてからでも作れる、そんな簡単ストロベリーマフィンのレシピを紹介します。

材料
薄力粉 260g
ベーキングパウダー 大さじ1
塩 少々

全卵 1個
グラニュー糖 140g
バター 65g
水切りしたヨーグルト 180g
フレッシュストロベリー 適量(カップケーキに乗せるイチゴと角切りにしたイチゴに分けておく)

続きは 東洋経済オンライン で

1

関連記事(外部サイト)