私たちは実は相当な超速で宇宙を旅し続けている



直立二足歩行は、二本足で、しかも頭が上に載っている(ニワトリやカラスのように頭が前に出ていない)歩き方です。

一般に人の歩く速さは時速4qです。“人類最速のスプリンター”といわれたウサイン・ボルトさんのトップスピードは、時速45qほど。自転車(平均時速15q)よりかなり速いスピードです。

でも、直立二足歩行には大きな欠点があるといいます。動物としては走るのが遅いのです。野生動物なら格好の獲物。抵抗するための毒も立派な牙もトゲもないですから、簡単に捕食されてしまって生物としては死活問題です。

続きは 東洋経済オンライン で

前へ 1 2

関連記事(外部サイト)