子供にコロナワクチン、不安な人に伝えたい事情

かくの如く、コロナワクチンの研究は日進月歩だ。

小児を対象とした追加接種のデータも出始めた。4月14日、ファイザーとビオンテックは、5〜11歳の小児30人に3回目接種を行ったところ、オミクロン株に対する抗体が36倍増加したと発表した。5月17日、FDAに認可されている。そして、5月19日には、アメリカ疾病対策センター(CDC)は、ファイザー・ビオンテック製ワクチンの2回接種から5カ月が経過した小児には追加接種を推奨するとの見解を発表した。

続きは 東洋経済オンライン で

前へ 1 2

関連記事(外部サイト)