「社会貢献にお金を出す会社」TOP100ランキング

「社会貢献にお金を出す会社」TOP100ランキング

今回支出額で1位となったのはトヨタ自動車でした(撮影:尾形 文繁)

多くの上場企業が行っているさまざまな社会貢献活動。とくに積極的な企業はどこか。『CSR企業総覧(ESG編)』2022年版に掲載している社会貢献活動支出額のデータを使い、支出額と経常利益に対する支出比率でランキングを作成。

金額と率の両面で社会貢献に取り組む企業(上位100社)を見ていく。なお、さらに詳細なランキング(上位400社)は『CSR企業白書』2022年版に掲載しているのでこちらもご覧いただきたい。

社会貢献支出額のトップはトヨタ自動車まず、2020年度の社会貢献支出額からご紹介しよう。トップは187.0億円のトヨタ自動車となった。

金額は2018年度190.7 億円、2019年度196.1億円と毎年190億円前後の高い水準。数字は同社単体と主要子会社をあわせた連結ベースとなっている。

1975年に開始した幼児向け交通安全教室「セーフティスクール」は累計27.9万人が参加。「プロの音楽家によるオンライン個人レッスンで子供たちに笑顔を」では新型コロナウイルス禍での吹奏楽支援(小学生から大学生)なども行っている。

2000年に創設した公募制の「トヨタ環境活動助成プログラム」では、NGO・NPOの生物多様性などのプロジェクトを支援。2015年に立ち上げた「オールトヨタ自然共生ワーキンググループ」による地域・関係会社との連携活動や、「自然と共生する工場」をコンセプトに生態系保全活動を展開する。

1 2 次へ

関連記事(外部サイト)