花王「アタック」、"ニオわな〜い"CMが好評なワケ

花王「アタック」、"ニオわな〜い"CMが好評なワケ

花王/アタック抗菌EX 部屋干し用「フルタイムダンス」篇より

7月前期の作品別CM好感度調査では、花王『アタック抗菌EX 部屋干し用』がCM好感度総合1位に輝いた。菅田将暉ら人気俳優が出演する「#洗濯愛してる会」シリーズのCMで、お笑いトリオ・森三中の黒沢かずこが菅田の姉を演じている。

CMは室内に大量の洗濯物を干す黒沢の元に、菅田が「かず姉ちゃん、持ってきたよ」と商品を手に現れるシーンから始まる。黒沢が「これが噂の?」「部屋干し用」とうれしそうに商品を抱えると、「洗って→乾ききるまで」「フルタイム抗菌!」というテロップとともに洗濯から乾燥までのイメージカットが映される。

場面が部屋に戻り、「♪フルタイムでニオわな〜い」とハイテンションで歌い踊る黒沢に菅田は「かず姉」と冷静に呼びかけ、ラストはタオルの臭いを確認して笑顔を浮かべるふたりに「フルタイム抗菌で、もうニオわない。」のコピーを重ねた。

「♪フルタイムでニオわな〜い」が人気50代を筆頭に主婦層から圧倒的な支持を獲得。「黒沢の歌とダンスが印象的」、「ふたりの掛け合いが面白い」といった声が多く、「洗って乾くまで抗菌が続くのもよいと思った」「『フルタイムでニオわな〜い』は耳に残る」など商品の魅力に関する感想も見受けられた。









また「#洗濯愛してる会」シリーズでは、洗濯槽も清潔に保つという商品特長を松坂桃李が菅田や賀来賢人らに伝える『アタックZERO』のCM(15位)も好評で、CM好感要因の「説得力に共感」では3186作品中のナンバーワンとなった。

同社のCMでは『ハミング消臭実感』もヒット。草g剛の元に“ハミングの精”役の郷ひろみが現れ、「♪部屋干ししてもニオわ〜ない」と歌い上げるものなど新CM2篇を放送し、それぞれ8、17位に入った。こうしたコミカルで親しみやすいストーリーを通して、商品のベネフィットをわかりやすく伝えるCMが女性を中心に高く評価され、花王は企業別のCM好感度でも首位に輝いた。

続きは 東洋経済オンライン で

1

関連記事(外部サイト)