超強力!「iPhone 14」は大ヒットの予感しかない

超強力!「iPhone 14」は大ヒットの予感しかない

iPhone 14 Pro スペースブラック。大型化したカメラの存在感が強い。新色の反射は金属のようで印象的だ(筆者撮影)

アップルは同社の主力商品である新型スマートフォン、iPhone 14シリーズを発売する。4モデルのうち、iPhone 14 Plusを除く3モデルが、2022年9月16日に販売開始となる。今回の新製品の価格と特徴を以下にまとめた。

・ iPhone 14 11万9800円~。6.1インチディスプレーとA15 Bionicチップは昨年モデルと同様。カメラとバッテリーを強化。

・ iPhone 14 Pro 14万9800円~。6.1インチのより明るくなったディスプレー。インカメラ部分に新たなデザインのDynamic Island採用。4nmプロセスのA16 Bonicチップ搭載。カメラは4800万画素に強化。

・ iPhone 14 Pro Max 16万4800円~。6.7インチディスプレーはより高精細化。シリーズ最長の29時間のビデオ再生が可能に。

iPhone 12のデザインを踏襲発売に先立ち、iPhone 14・iPhone 14 Pro・iPhone 14 Pro Maxの先行レビューをお届けする。

今回のラインナップは、2020年に刷新されたiPhone 12のデザインを踏襲する。前面、背面ともに平らなガラスで構成され、金属のバンドで側面をぐるりと取り囲む。iPhone 14はアルミニウムのサラサラとした手触り、そしてiPhone 14 Proはステンレススチールのギラギラとした光沢がまぶしい。

iPhone 14にはブルー・パープル・黒系のミッドナイト・白系のスターライト・(PRODUCT)RED(赤)の5色展開。iPhone 14 Proは既存のゴールド・シルバーに加え、真っ黒な印象のスペースブラック、そして紫系をより深く上品に仕上げたディープパープルが揃っている。

続きは 東洋経済オンライン で

関連記事(外部サイト)