「ライブ配信」が若い女性にウケている理由

「ライブ配信」が若い女性にウケている理由

いま話題の「ライブ配信」とはどのようなサービスなのでしょうか(写真:maroke / PIXTA)

SNSを駆使しているのは女子高生だけではありません。芸能人やモデル、アーティストもInstagramやTwitterなどのSNSを使い、文字や画像だけでなく、ライブ配信機能でファンと交流しています。芸能人と高校生では使い方に違いがあるのでしょうか。SNSとライブ配信の今をお伝えします。

■大島優子で話題となった「Instagram Live」

6月17日に行われた「AKB48 49thシングル 選抜総選挙」はご存じでしょうか。AKB48の49枚目のシングルに参加するメンバーを投票で決定し、結果発表をランキング形式で発表するイベントです。この模様はテレビ放映され、各メディアも速報を打つなど、1アイドルの企画とは思えないほど、毎回、世間は盛り上がります。

このイベントで20位に選ばれた須藤凜々花さんが、スピーチの場でいきなり結婚宣言をしました。その是非はともかくとして、私が気になったのはそのイベントを見ながらライブ配信をしたり、結果についてSNSでコメントしたりする人がいたことです。

使われた配信ツールもひとつではなく、ライブ配信プラットフォーム「SHOWROOM」、トークアプリ「755」「Twitter」「Instagram」――などさまざまで、メッセージも文字や画像、ライブ配信などバラバラです。

中でも注目を集めたのは、元メンバーの大島優子さんがInstagramのLive機能を使って配信したメッセージでした。

1 2 次へ

関連記事(外部サイト)