女性が「本当の気持ち」を口には出さない理由

女性が「本当の気持ち」を口には出さない理由

女性は本音を言えない生き物なのです(写真:Ushico / PIXTA)

「女性はいつもうそをついている」と聞けば、男性のあなたはゾッとするかもしれない。女性のあなたはほくそ笑むかもしれない。

長い間、連れ添い人生を共にしてきた妻が、こんなに仲の良いパートナーが、同じオフィスにいて笑顔で接してくれているあの女性社員が、まさか自分にうそをついているなんて信じられない。男性からは、そんなふうに感じるかもしれない。

「しかし、残念ながら女性のほとんどは男性に表情でうそをついています。デキる男の人は例外なく、パートナーをはじめ、女性の気持ちを読み取り、言葉を交わさずとも察して対応することに長けています」

そう語るのは、『表情ひとつ、たった5分で見違えるほど変わる! お金と人を呼ぶ表情(かお)』の著者であり、表情の専門家、出口アヤ氏。会員制エステで延べ2万人を超えるセレブや政治家、経営者などを施術してきた元カリスマエステティシャンが、女性の表情の裏側を解説する。

■その奥にある真意

うそといえば悪い印象をもつ人もいるでしょうが、相手を傷つけないため、あるいは思いやりからうそをつくこともあります。女性は男性に驚くほど気を使っています。

一方、男性は女性の気遣いに気づかないことが多いのです。女性は自ら本音を言うことは多くありません。むしろ、気づいてもらえることをいつも心の中で期待しています。でも男性は女性が口から発する言葉だけをストレートに受け取ってしまい、その奥にある真意について理解を示してくれるケースは少ないのです。

そのすれ違いが、長い時間のなかで不信感であったり、信頼関係を壊すことにつながったりします。ただ、その多くは表情をよくよく観察すると、誰にでもわかるのです。

ビジネスにおいても優秀な経営者の方や大企業の重役の方などは、女性はもちろんのこと、相手の表情から心を読み取る能力がずば抜けています。

続きは 東洋経済オンライン で

1

関連記事(外部サイト)