「志願したい大学」男女・文理別ランキング

「志願したい大学」男女・文理別ランキング

「高校3年生が志願したい大学」男子TOP10(関東エリア)

高校3年生にとって、夏休みは、今後の大学選びを左右する重要な時期だ。行きたい大学を目指し、日々、受験勉強に励んでいることだろう。

ではそんな受験生がターゲットにしている志願大学はどこか。

リクルートマーケティングパートナーズが運営するリクルート進学総研は、毎年恒例の「進学ブランド力調査」を発表した。その調査結果のうち、志願度ランキングについては、7月14日配信「『高校3年生が志願したい大学』ランキング」で、全体の集計結果を紹介。今回は、男女別、文理別という、個別のランキング結果を紹介していきたい。なお、ランキングは、回答した高校生が通う地域ごとに、関東エリア、東海エリア、関西エリアに分けて、算出している。結果についても、エリアごとの男女別、文理別の集計結果となっている。

■教育大に進みたい理系高校生が増加?

まず男子の志願度ランキングでは、1位は関東エリアが明治大学、東海エリアが名城大学、関西エリアが近畿大学という結果となった。おおむね全体の結果に近い並びになっている。前年比では、東海エリアで常葉大学(前年26位→16位)、静岡県立大学(前年24位→19位)、関西エリアで和歌山大学(前年23位→14位)などが順位を上げた。

女子のランキング1位は、関東エリアが早稲田大学、東海エリアが南山大学、関西エリアが関西大学という結果になっている。ランク内に女子大や元女子大の姿が数多く見られ、東海エリアではその傾向が目立つ。

1 2 次へ

関連記事(外部サイト)