日本人はなぜ「男脳・女脳」に固執するのか

日本人はなぜ「男脳・女脳」に固執するのか

「LGBT」という言葉はかなり普及してきましたが、今どきは「LGBTQ」というそうです。「Q」とはいったいなんでしょうか(写真:中尾由里子/アフロ)

久々に婦人科検診に行ったわけよ。びっくりして2度見したわ。素敵なイケメンドクターのはずだったんだけど……綺麗な女性になっていたの。でも違うんだって。元に戻っただけなんですって!
                  

〜シモーヌ、ジャーナリスト、3児の母

■ゲイの祭典で盛り上がるパリの夏

夏至が過ぎた週末、パリでは恒例のゲイの祭典、ゲイプライド(Gay Pride)が盛大に開催されます。今年の6月24日に開催された同行事は、闘い続けての40’s Aniversary。

デモンストレーションは明るく、楽しく、果てしなくプライドをもって! 警察官、消防士、鉄道員、パーサー(船や飛行機の旅客係)、ユダヤ教徒、エトセトラ……。

祭りの山車のようにトラックやらバスをデコレーションし、レインボーフラッグで彩り、ボリュームいっぱいのミュージックで踊りまくります。そして、サポーターやフレンズが続くのです。

レーザー&マッチョ軍団、迫力のドラッグクィーン、リオのカーニバル、Baldy(詳しくは「パリ女性は「男の薄毛」を官能的と捉えている」)軍団……。パレードは3時間も4時間も果てしなく続き、パリの大通り――サンジェルマン大通りやリボリ通り(年によりルートは変わる)を占拠します。祭り気分でパリが沸騰し皆で楽しむ、なかなかの見物です。

世の中のスピードは速いものです。「LGBT」という言葉が出てきたかと思ったら、「最近ではLGBTにQがくっついて、LGBTQと言うのよ」と、とゲイの友人から教わりました。

1 2 次へ

関連記事(外部サイト)