テレビドラマから20代主演俳優が消えた理由

テレビドラマから20代主演俳優が消えた理由

各局の秋ドラマの共通点とは?(撮影:今井康一、尾形文繁、記者)

衆議院議員総選挙の終了を待って23日に放送された「民衆の敵〜世の中、おかしくないですか!?〜」(フジテレビ系、月曜21時〜、篠原涼子主演)で、すべての秋ドラマがそろいました。

あらためてプライムタイム(19〜23時)で放送されている計14本のラインナップを見渡してみると……あることに気づいてしまったのです。

「明日の約束」(フジテレビ系、火曜21時〜、井上真央主演)、「監獄のお姫さま」(TBS系、火曜22時〜、小泉今日子主演)、「相棒」(テレビ朝日系、水曜21時〜、水谷豊主演)、「奥様は、取り扱い注意」(日本テレビ系、水曜22時〜、綾瀬はるか主演)、「科捜研の女」(テレビ朝日系、木曜20時〜、沢口靖子主演)、「ドクターX〜外科医・大門未知子〜」(テレビ朝日系、木曜21時〜、米倉涼子主演)、「刑事ゆがみ」(フジテレビ系、木曜22時〜、浅野忠信主演)、「ユニバーサル広告社〜あなたの人生、売り込みます!〜」(テレビ東京系、金曜20時〜、沢村一樹主演)、「コウノドリ」(TBS系、金曜22時〜、綾野剛主演)、「この声をきみに」(NHK、金曜22時〜、竹野内豊主演)、「先に生まれただけの僕」(日本テレビ系、土曜22時〜、櫻井翔主演)、「陸王」(TBS系、日曜21時〜、役所広司主演)、「今からあなたを脅迫します」(日本テレビ系、日曜22時30分〜、ディーン・フジオカ主演)。

主演の年齢は、60代の水谷豊さん(65歳)、役所広司さん(61歳)。

1 2 次へ

関連記事(外部サイト)