最速で目標達成する人が使う「KPI以外」のワザ

最速で目標達成する人が使う「KPI以外」のワザ

世界の成長企業が注目している「OKR」という目標管理のツールとは?(写真:Fast&Slow/PIXTA)

一昔前とは比べ物にならないほどのスピード感が求められる現代。昔と同じようにPDCAを回していては間に合わない、もしくはMBO、KPIといった目標管理の仕組みを導入しているけれどうまく活用できていない、という企業も多いのではないだろうか。そこで注目されているのが「OKR」だ。

GoogleやFacebook、国内ではメルカリなどの成長企業がこぞって導入していることでも知られるこの新しいマネジメント手法は、実はシンプルで、あらゆる企業や個人で活用できるのだそう。OKR Japanマスターファシリテータ第1号である天野勝氏にその仕組みを聞いた。

■GoogleやFacebookが導入するOKRとは?

OKRという新しい目標管理手法をご存じですか? GoogleやFacebook、インテル、メルカリといった成長企業が導入していることでも有名なので、注目しているビジネスパーソンも多いと思います。

こういった成長企業での導入事例を聞くと、スタートアップ(起業)にしか使えないものなのかと思ってしまいがちですが、そうではありません。スタートアップのほうが導入しやすいのは事実ですが、一般の企業においてもOKRは有用です。

伝統のある企業の場合、MBOやKPIといった目標管理の仕組みがすでに導入されている場合も多いと思いますが、これらとOKRを組み合わせて使うことも可能です。

1 2 次へ

関連記事(外部サイト)