伴侶とモメるのは、収入や性別のせいじゃない

伴侶とモメるのは、収入や性別のせいじゃない

この連載の一覧はこちら

家事や育児、介護などの分担をめぐって、家族間で言い争いが増えて、いつのまにか一緒にいて心地よい存在だったはずの家族が「つかれる存在」になってしまった……そんな話を聞くことがよくあります。

どうして自分の不満が家族に伝わらないの? どうしたら「つかれない家族」になれるの?

そんなふうに「つかれる家族」と「つかれない家族」を考察するこの連載。

数回に分けて、オランダ・アムステルダムに住むある家族の家事育児分担を紹介していますが、前々回はレズビアンカップルである2人が婦婦(ふうふ)になって妊娠するまでの経緯(記事はこちら)、前回はオランダ出産事情(記事はこちら)、そして今回は、2人の家事育児分担の詳細を紹介します。

■婦婦(ふうふ)の家事育児の分担は?

続きは 東洋経済オンライン で

1

関連記事(外部サイト)