あのタワレコが「顔ハメ」の聖地でもある理由

あのタワレコが「顔ハメ」の聖地でもある理由

タワレコ"顔ハメ"聖地の理由



「顔ハメパネルの特徴的な効果を一言でいえば『アイキャッチ』だと思います。どこでも写真や動画を撮ってシェアすることがスタンダードになった今、一目でカメラアプリを起動したくなる場所をつくることはマーチャンダイジングの要と言えるのではないでしょうか」。ということで、顔ハメパネルはやはりSNSでの拡散を狙ったものなのだ。

では、店舗では実際どのように展開されているのだろうか。

タワーレコードの旗艦店・渋谷店の白神篤史店長に詳しく話を聞くことができた。白神店長は開口一番、こう語った。

「人間はハメたくなるんでしょうかね。顔ハメってどこにでもありますもんね。駅にでもありますし、なんか本能なんですかね」

続きは 東洋経済オンライン で

前へ 1 2

関連記事(外部サイト)