「スマホ中毒」のわが子を止められない親たちへ

「スマホ中毒」のわが子を止められない親たちへ

多くの親が悩む「スマホ中毒」問題。どうしたらいいでしょうか(写真:しげぱぱ / PIXTA)

中学1年生男の子を持つ母親です。うちも、スマホ依存症と勉強しないことで悩んでいます。小学校のときから、スマホは持たせ受験勉強も頑張って私立中高一貫校に合格しましたが、中学に入ったらまったく勉強しなくなり、スマホ使用の約束時間も守らなくなり、中間テストも最下位という結果になりました。

勉強しなさいというと、うるさい!としか返ってきません。部屋も散らかし放題……。学校は欠席せず、毎日友達と楽しく遊んでいます。

どうしたら勉強に集中でき、スマホ依存症から脱出ができるのでしょうか? 塾も行かない、家庭教師もいや、勉強する気はまったくない。救いの手はありますか?

(仮名:小山さん)

※石田勝紀先生へのご相談はこちらから

■「スマホを取り上げる」で解決するか?

中学1年生になって、スマートフォン(以下、スマホ)やゲームが解禁され、自由を手にしたことで、勉強から遠ざかり、困った状態になったという相談を全国からたくさん受けます。

もちろん、困っている人が相談するため、そうでない人もたくさんいることでしょうが、これまでの相談件数を考えると、中学1年生に限らず全国的に困っている親御さんは相当数に上ります。実際、中学生のお子さんを持つ親御さんからの相談の大多数は「スマホ・ゲームにハマっていて勉強しない」という内容です。

1 2 次へ

関連記事(外部サイト)