自分で会社を起こせない人がためらう条件4選

自分で会社を起こせない人がためらう条件4選

起業家を美化してしまっていないだろうか(写真:thawornnrurak/PIXTA)

『ニューヨーク大学人気講義 HAPPINESS(ハピネス): GAFA時代の人生戦略』(スコット・ギャロウェイ 著、渡会圭子 訳、東洋経済新報社)は、世界的なベストセラー記録を樹立した『the four GAFA 四騎士が創り変えた世界』(以下『GAFA』)のギャロウェイ氏による最新作。

といっても、『GAFA』の続編のようなテイストを備えているわけではない。2002年にニューヨーク大学経営大学院の教員となったギャロウェイ氏が、5000人の学生に向けて行ったブランド戦略の講義を書籍化したものである。

■ブランド戦略にとどまらない講義内容

しかし授業では、話がブランド戦略から「人生の戦略」に変わっていることがよくあるのだという。ポイントはそこにある。

「成功するためには何をすべきか」

「どうすれば、野心と人としての成長の折り合いをつけられるのか」

「40歳、50歳、80歳になったとき後悔しないように、いま何をすべきなのか」

例えばこうした問題について、ギャロウェイ氏は最後の3時間の講義で扱っているという。それが、本書の根幹にもなっているのである。

講義のタイトルは「アルジェブラ・オブ・ハピネス(幸福の計算式)」である。

1 2 次へ

関連記事(外部サイト)