アマゾンで「売れているビジネス書」ランキング

アマゾンで「売れているビジネス書」ランキング

菅義偉総理の愛読書が1位を獲得しました

アマゾンの協力のもと、毎週配信している週間(日曜日から土曜日まで)アマゾン「ビジネス・経済書」ランキング。本記事でお届けするのは、9月27日〜10月3日のランキングだ。

なお、「前週順位」については前週に発売されて初登場する書籍については「NEW」と記載、前週順位が1000位以下だった場合には「−」と記載している。

■「LIFESPAN(ライフスパン)」が2週連続で2位

今週(9月27日〜10月3日)のランキングでは、前週138位だった『リーダーを目指す人の心得 文庫版』(コリン・パウエル著、飛鳥新社)が1位に輝いた。アマゾンによると、『日本経済新聞』への広告掲載が影響しているという。

2位は、前週も2位だった『LIFESPAN(ライフスパン): 老いなき世界』(デビッド・A・シンクレア著、東洋経済新報社)だった。「中田敦彦のYouTube大学」で取り上げられたことによる影響があったという。

3位は、前週11位だった『独学大全 絶対に「学ぶこと」をあきらめたくない人のための55の技法』(読書猿著、 ダイヤモンド社)がランクインした。特別な要因はなく、安定して注文が集まっているという。

前週125位から23位に急上昇したのが、『マネジメントへの挑戦 復刻版』(一倉定著、日経BP)だった。「日経ビジネス電子版」の記事が影響している模様だ。

次ページ以降、196位までの200冊ランキングを紹介する。「次に読む1冊」を探すための参考にしてほしい。

続きは 東洋経済オンライン で

1

関連記事(外部サイト)