知れば知るほどおいしい!特選の台湾マンゴー10選

知れば知るほどおいしい!特選の台湾マンゴー10選

種類も味も豊かな台湾マンゴー

■美味しいマンゴーを育む秘訣

 台南郊外に位置する玉井(たまい)はマンゴーの一大産地として知られています。在来線の台南駅からバスに揺られて約1時間。山の斜面にマンゴー畑が広がる光景が見えてきます。

 バスを降りると、心地よい風が身体を吹き抜けていきます。日差しは強いですが、どことなくからっとしているので暑苦しさはそれほど感じません。そして、この南部特有の気候が美味しいマンゴーを育んでいるのは言うまでもありません。

 筆者は以前、コンテストで何度も入賞経験があるという優良農家を訪ねたことがあります。そこでうかがったのは、マンゴーを美味しく育てる秘訣は何かということ。すると、こんな答えが返ってきました。

 まずは早い段階で適度に剪定を行なうこと。そして、日当たりと風通しを考慮し、栄養分が十分に行きわたるように努めること。さらに、成熟度を適確に判断し、すばやく袋かけを行なうこと。これによって、虫喰いや表面に斑点ができるのを防げるので、その見極めは大きなポイントとなるのだそうです。

 マンゴー農家は毎日、早朝5時から作業を始めます。ここの農家では細かい栽培スケジュールがあり、作業はこれに従って進められていました。こういった几帳面で勤勉な気質が台湾マンゴーの美味しさを支えていると言えます。

続きは WEDGE Infinity で

1

関連記事(外部サイト)