日曜日の朝は教会かカジノへ、アメリカンなキリスト教信仰

■満員御礼の日曜礼拝、第一洗礼教会

 4月17日(日)。オクラホマ州の中心都市オクラホマシティーから数時間の距離にあるWhetherfordは閑静な田舎町だ。走っていると教会の建物が見えてきた。第一洗礼教会(First Baptist Church)で広い駐車場が満杯となっている。日曜礼拝の時間帯なので信者が集まっているようだ。

 11月の大統領選挙に向けて予備選の真最中である。共和党保守派の牙城はプロテスタント系教会に通う熱心な信者であると聞いていたので共和党保守派とはどんな人たちか覗き見しようと野次馬根性で立ち寄ることにした。教会の建物は外見上からは分かり難いが内部に入るとかなり広い。内部にはロビー、会議室、食堂、託児室などが並んでいる。

■コンサートホールのような集会所では

 中央にはコンサートホールのような1500人くらい収容できる大きな集会場があり客席は満席である。アリーナや古代ギリシア・ローマの劇場のように中央の舞台を囲んで半円状に座席が設けられている。舞台の後方に十字架が安置されている以外はコンサートホールと規模も設備も変わらない。舞台の上方、左右にモニターがあり舞台の様子を拡大して映し出している。音響・照明もコンサートホールや劇場と同様に最新鋭の機材が完備。

 舞台では高校生の管弦楽団による演奏が終わったばかり。会衆(congregation)が大きな拍手で壇上の高校生に拍手を送っている。

1 2 次へ

関連記事(外部サイト)