メキシコ人でさえトランプが大好きだ!

メキシコ人でさえトランプが大好きだ!

(stuartmiles99/Gettyimages)

昨年末、マイアミを訪れた際、ラテン系のアメリカ人何人かと話す機会があった。思いのほか彼らはトランプ好きであった。ある消息筋によると、亡命キューバ人の9割はトランプ支持だという。帰国後、ネットの世界を逍遥してみると、メキシコ人の運営する「Despierta(目覚めよ)」というユーチューブ上のインターネット番組に巡り合った。アメリカ人ではない、純粋のメキシコ人であろうに明らかにトランプ信者なのである。なぜか? それを知ることで、アメリカのトランプ支持層とトランプ現象の一端が見えてくる。

■番組「目覚めよ」の趣旨

 コンセプトは次のようなものだという。

 「この番組は、国際問題を扱う。目的は人々の意識を目覚めさすことにある。人々は眠っている。生まれたときから、誤った思想や偽りの考えに影響されている。すなわち、世界、人生、自分自身に関する理解を刷新することにある。人々は両親、隣人、友人、教師、音楽、映画、テレビ、政府などによって悪影響を受けているのだ」

 個々のレポートは「トランプとメキシコ対移民キャラバン」、「マドゥロ大統領のアメリカへのメッセージ」、「トランプとイルミナティとの戦い」、「ハリケーン・イルマ」など様々で、レポート内で独自の見解を述べている。90万弱の視聴数を記録しているものもあり、それなりに影響力のあるサイトである。

1 2 3 4 次へ

関連記事(外部サイト)