日経平均がTOPIXより使われるのは、皆が使うから

Facebookをやっている人が大勢いて、筆者が興味を持つ事を書き込んでくれる人、筆者が書いたものを読んで「いいね」をくれる人が大勢いるからです。

 仮に誰かがFacebookより優れたシステムを作ったとしても、それが流行るとは限りません。最初に何百人か何千人かがそれを使うことが絶対に必要だからです。したがって、システムを作った人にとっては、最初の一定数のユーザーを確保することが極めて重要になるわけです。

 SNSであれば、いくつかのシステムが同時に存在して顧客を奪い合うことが可能でしょうが、勝者が総取りする場合も少なくありません。

 たとえば、電気自動車のプラグの形を考えてみましょう。筆者は業界事情に詳しくないので、以下は想像ですが、仮に各社が一斉に異なったプラグの形をした電気自動車を売り出したとします。充電スタンドは、すべてのプラグに対応した充電器を置くでしょうか。

 おそらく、それではコストがかかるので、最も売れている形のプラグに合わせた充電器だけを置くことになるでしょう。そうなると、電気自動車を買う人は、その形のプラグを備えた電気自動車を買うようになるでしょう。

 そうなると、他社もプラグの形を変える必要が出て来ます。それまでに作ったプラグとプラグ製造用の設備機械が無駄になるわけですね。

関連記事(外部サイト)