プリントネット(7805)、株主優待の変更と配当予想の 修正を発表! 株主優待の基準日を8月末に変更したほ か、無配予想を10円予想に修正し、後場で株価急騰!

プリントネット(7805)、株主優待の変更と配当予想の 修正を発表! 株主優待の基準日を8月末に変更したほ か、無配予想を10円予想に修正し、後場で株価急騰!

プリントネット(7805)、株主優待の変更と配当予想の 修正を発表! 株主優待の基準日を8月末に変更したほ か、無配予想を10円予想に修正し、後場で株価急騰!の画像

プリントネット株式会社が株主優待を変更することを、2021年6月14日の14時に発表した。

 プリントネットの株主優待は、これまで毎年10月末時点の株主を対象に実施されており、内容は「100株以上保有する株主に、保有株数に応じて『自社サービス利用ポイント』2000〜6000円分を贈呈」というものだった。

 変更後も「自社サービス利用ポイント」2000〜6000円分がもらえる点は変わらないが、以下の点が変更される。

@株主優待の基準日が10月末⇒8月末に変更される(※決算期が10月末⇒8月末に変更されたため)。
A配布区分が従来の「100株以上」「200株以上」「500株以上」の3段階⇒「100株以上」「200株以上」「500株以上」「1000株以上」の4段階に変更される。
B1000株以上の株主には、ポイントに加えて鹿児島県名産品(2021年8月分は「黒豚しゃぶしゃぶ肉」)も贈呈される。

 なお、自社サービスとは、印刷物をプリントネットに発注するときに利用できるポイントで、有効期間は1年間。

 プリントネットの株主優待の変更は、2021年8月末時点の株主名簿に記載または記録された株主から適用される。

 また、プリントネットはこの株主優待の変更と同時に、2021年8月期の期末配当予想を修正。

1 2 3 次へ

関連記事(外部サイト)