ベトナムの不動産トラブル裁判で ご近所も巻き込んだ末に逆転勝利!

ベトナムの不動産トラブル裁判で ご近所も巻き込んだ末に逆転勝利!

ベトナムの不動産トラブル裁判で ご近所も巻き込んだ末に逆転勝利!の画像

ベトナム在住17年の中安昭人さんが、5年前に経験した大家との不動産トラブル。すでに過去のことと諦めていたところに、突然、その大家が自宅までやってきた。そして、思わぬ展開に……。何が起こるかわからないベトナムならではの体験談です。

 以前に本コーナーの中で、ベトナム人の大家さんと裁判をして、完全勝訴したにもかかわらず、返してもらえるはずのお金が戻ってこなかった、という体験談を紹介した。ところが、ひょんなことから、諦めていたお金を取り戻すことができたのである。今回はその顛末を紹介したい。

●関連記事:ベトナムで裁判を体験! 完全勝訴だったのに、5000ドルも損したその理由とは……

 まず以前の事件について、簡単におさらいをしておこう。会社を引っ越しすることになり、一軒家を借りることにした。新しい大家と契約をして権利金を支払ったのだが、大家側から契約を破棄。我々は、返してもらえるはずの権利金の返還を要求したが、拒否されてしまった。そこで裁判に持ち込み、完全勝訴を勝ち取った。

 ところが大家はそれでも返金を拒否し続けたのだ。裁判所は「判決を下すまでが仕事」、弁護士は「勝訴を勝ち取るまでが仕事」と言い、動いてはくれない。お金を取り戻すには、自ら大家と交渉しなければならないのだが、いろいろな状況を考えて断念した。

1 2 3 次へ

関連記事(外部サイト)