電算システム(3630)、2019年12月期の株主優待の 内容を発表! 100株以上を1年以上保有する株主に、 ハムやお米、八丁味噌など3000円相当の特産品を贈呈

電算システム(3630)、2019年12月期の株主優待の 内容を発表! 100株以上を1年以上保有する株主に、 ハムやお米、八丁味噌など3000円相当の特産品を贈呈

電算システム(3630)、2019年12月期の株主優待の 内容を発表! 100株以上を1年以上保有する株主に、 ハムやお米、八丁味噌など3000円相当の特産品を贈呈の画像

株式会社電算システムが、2019年12月末時点の株主に贈呈する株主優待品の内容を、2019年7月30日に発表した。

 電算システムの株主優待は、「100株以上を1年以上にわたって継続保有する株主に、岐阜県や愛知県の特産品など、3000円相当の商品を贈呈」というもの。

 2018年12月期は6種類の中から選択できたが、2019年12月期は選択肢が7種類に増えている。内容は以下のとおり。

(1)明方ハムセット
(2)飛騨山椒 山椒加工品詰合せ
(3)国産はちみつと人気はちみつ2本セット
(4)岐阜市 金華山蒼穹&金華山(お酒)
(5)まるや八丁味噌詰合せ
(6)郡上コシヒカリ(お米5Kg)
(7)逃げない水素水36(350ml×12本)

 電算システムの2019年12月期の株主優待は、2018年12月31日、2019年6月30日および2019年12月31日時点の株主名簿に、同一株主番号で3回連続で記載または記録された株主に贈呈される。

電算システムの株主優待制度の詳細と利回りは? ■電算システムの株主優待制度の詳細 基準日 保有株式数 <株主優待内容> 12月末 100株以上
(1年以上の継続保有が条件) 3000円相当の特産品※以下から1種類選択
(1)明方ハムセット
(2)飛騨山椒 山椒加工品詰合せ
(3)国産はちみつと人気はちみつ2本セット
(4)岐阜市 金華山蒼穹&金華山(お酒)
(5)まるや八丁味噌詰合せ
(6)郡上コシヒカリ(お米5Kg)
(7)逃げない水素水36(350ml×12本) 電算システムの2019年8月1日時点の株価(終値)は3210円なので、株主優待利回りを計算すると、以下のようになる。

1 2 次へ

関連記事(外部サイト)