フルッタフルッタ(2586)、株主優待を「クーポン券」 から「自社商品詰め合わせ」に変更! ただし、債務超過 で“継続企業の前提に関する注記”があるので要注意!

フルッタフルッタ(2586)、株主優待を「クーポン券」 から「自社商品詰め合わせ」に変更! ただし、債務超過 で“継続企業の前提に関する注記”があるので要注意!

フルッタフルッタ(2586)、株主優待を「クーポン券」 から「自社商品詰め合わせ」に変更! ただし、債務超過 で“継続企業の前提に関する注記”があるので要注意!の画像

アサイーなどの飲料を手掛ける株式会社フルッタフルッタが、株主優待を変更することを、2019年8月30日に発表した。

 フルッタフルッタの株主優待は、3月末時点と9月末時点の株主を対象に実施されており、従来の内容は「100株以上を保有する株主に、保有株数に応じた額面の、株主専用WEBサイトで使える『株主クーポン券』を贈呈」というものだった。

 今後は、「100株以上を保有する株主に『自社商品詰め合わせ』を贈呈」に変更される。詰め合わせの内容は、アサイーなどが中心となる予定で、詳細は9月中に決定される見通しだ。

 この株主優待の変更は、2019年9月30日時点の株主名簿に記載または記録された株主から適用される。なお、現在送付済みの「株主クーポン券」(2019年6月末の株主を対象に送付)については、2019年12月31日までが有効期限となる(※ただし、電話注文の場合は、2019年12月27日18時までの受付)。

フルッタフルッタの株主優待制度の詳細は? (変更前) 基準日 保有株式数 株主優待内容 3月末・
9月末 100株以上
300株未満 株主クーポン券2000円分(×年2回) 300株以上
500株未満 株主クーポン券3000円分(×年2回) 500株以上
1000株未満 株主クーポン券4000円分(×年2回) 1000株以上 株主クーポン券5000円分(×年2回) (変更後) 基準日 保有株式数 株主優待内容 3月末・
9月末 100株以上 自社商品詰合せ(×年2回) フルッタフルッタの株主優待は、以前は保有株数に応じて額面が変わるクーポン券だったが、今後は100株以上の株主に一律で自社商品の詰め合わせが贈呈されることに。

1 2 次へ

関連記事(外部サイト)