アクセル(6730)、QUOカードの株主優待を新設! 3月末に100株以上を1年以上保有する株主に、株数と 期間に応じて500〜3000円分のQUOカードを贈呈へ

アクセル(6730)、QUOカードの株主優待を新設! 3月末に100株以上を1年以上保有する株主に、株数と 期間に応じて500〜3000円分のQUOカードを贈呈へ

アクセル(6730)、QUOカードの株主優待を新設! 3月末に100株以上を1年以上保有する株主に、株数と 期間に応じて500〜3000円分のQUOカードを贈呈への画像

株式会社アクセルが、「QUOカード」の株主優待を導入することを、2020年3月24日の16時に発表した。

 アクセルの株主優待は、毎年3月末時点の株主が対象となり、内容は「100株以上を1年以上にわたって保有する株主に、保有株数と保有期間に応じて500〜3000円分の『QUOカード』を贈呈」というもの。

 アクセルが株主優待を導入する目的は、「当社株式への投資魅力を高め、知名度向上とともにより多くの皆さまに当社事業に対するご理解を深めていただき、中長期的に当社株式を保有していただくこと」とのことだ。

 アクセルの株主優待は、2020年3月末時点の株主名簿に記載または記録された株主から適用される。継続保有期間の判定については、2020年3月31日現在(基準日)から過去に遡って行われる。

アクセルの株主優待制度の詳細と利回りは? ◆アクセルの株主優待制度の詳細 基準日 保有株式数 保有期間 株主優待内容 3月末 100株以上 1年以上 QUOカード(500円分) 500株以上 1年以上〜5年未満 QUOカード(500円分) 5年以上 QUOカード(3000円分) アクセルの2020年3月24日の株価(終値)は535円なので、株主優待利回りを計算すると、以下のようになる。

(100株・1年以上保有の場合)
投資金額:100株×535円=5万3500円
優待品:QUOカード500円分
優待利回り=500円÷5万3500円×100=0.93%

(500株・1年以上5年未満保有の場合)
投資金額:500株×535円=26万7500円
優待品:QUOカード500円分
優待利回り=500円÷26万7500円×100=0.18%

(500株・5年以上保有の場合)
投資金額:500株×535円=26万7500円
優待品:QUOカード3000円分
優待利回り=3000円÷26万7500円×100=1.12%

 アクセルの株主優待は、個人投資家に人気の「QUOカード」だが、1年以上の継続保有が必須条件となるので要注意。

1 2 次へ

関連記事(外部サイト)