「グローバルWiFi」のビジョン(9416)、株主優待を 変更するも、優待利回り17.9%を維持! 送迎サービス 「Pro Drivers」は廃止も、無料オプションを拡充!

「グローバルWiFi」のビジョン(9416)、株主優待を 変更するも、優待利回り17.9%を維持! 送迎サービス 「Pro Drivers」は廃止も、無料オプションを拡充!

「グローバルWiFi」のビジョン(9416)、株主優待を 変更するも、優待利回り17.9%を維持! 送迎サービス 「Pro Drivers」は廃止も、無料オプションを拡充!の画像

Wi-Fiレンタル事業などを手掛ける株式会社ビジョンが、株主優待を一部変更することを、2020年3月27日の15時に発表した。

  ビジョンの株主優待は、毎年6月末と12月末時点の株主を対象に実施されており、従来の内容は「100株以上を保有する株主に、保有株数に応じてWi-Fiルーターレンタルサービス『グローバルWiFi』および国内送迎サービス『Pro Drivers』の利用券を贈呈」というのものだった。

 今後は「Pro Drivers」の利用が廃止になるほか、「グローバルWiFi」利用時に無料でつけられるオプション内容などが一部変更される。

「Pro Drivers」の利用が廃止になる理由は、 ビジョンが同サービスの事業を譲渡したため、とのことだ。

 今後は、国内外でモバイルインターネット通信が行えるWi-Fiルーターレンタルサービス「グローバルWiFi」利用券のみが贈呈されることになる。海外用のルーターをレンタルする場合、利用券を用いると、全合計金額ではなく、通信料からの値引きが受けられる。また、申込時に通常発生する受渡手数料500円(税抜)が無料になる。

 なお、これまで海外用のルーターレンタル時には、ウェアラブル翻訳デバイス「ili(イリー)」を無料でオプション として付けることができたが、今後は「ili」に加えて、ウェアラブル翻訳デバイス「POCKETALK S(ポケトークS)」とアクションカメラ「GoPro(ゴープロ)HERO8」も無料オプションとして付けることができる。

1 2 3 4 次へ

関連記事(外部サイト)