クリエイト・レストランツHD(3387)、株主優待で贈呈 した「優待食事券」の期限を新型コロナウイルスの影響 で3カ月延長! なお、現時点の優待利回りは6.8%に!

クリエイト・レストランツHD(3387)、株主優待で贈呈 した「優待食事券」の期限を新型コロナウイルスの影響 で3カ月延長! なお、現時点の優待利回りは6.8%に!

クリエイト・レストランツHD(3387)、株主優待で贈呈 した「優待食事券」の期限を新型コロナウイルスの影響 で3カ月延長! なお、現時点の優待利回りは6.8%に!の画像

株式会社クリエイト・レストランツ・ホールディングスが、2019年8月末の株主優待で贈呈した「優待食事券」の有効期限を延長すると、2020年4月7日に発表した。

 クリエイト・レストランツ・ホールディングスは、2月末と8月末時点の株主を対象に株主優待を実施しており、内容は「100株以上を保有する株主に、保有株数や保有期間に応じて自社グループ店舗で利用できる『優待食事券』を贈呈」というもの。

 今回、新型コロナウイルスの感染拡大を受けて、2019年8月末の株主に贈呈されている「優待食事券」の有効期限を延長することを発表した。従来「優待食事券」の有効期限は“2020年5月末まで”だったが、3カ月延長されて“2020年8月末まで”になるとのことだ。

 なお、外食優待株は次々とこうした優待券の有効期限の延期を発表している。また、外食大手のコロワイド(7616)は、自社グループでの食事に利用できる「株主優待ポイント」を一時的に増額すると発表。これも新型コロナウイルスの感染拡大によって冷え込んだ外食業界に活力を与えるための措置だ。今後、その他の外食優待株にも何らかの動きが出てくる可能性があるため、情報収集を意識したほうがいいだろう。

 ちなみにクリエイト・レストランツ・ホールディングスの「優待食事券」は、クリエイト・レストランツ・ホールディングスのグループ会社(クリエイト・レストランツ、クリエイト・ダイニング、ルモンデグルメ、イートウォーク、SFPホールディングス、YUNARI、グルメブランズカンパニー、KRホールディングス、ルートナインジー、クリエイト・ベイサイド、遊鶴、ジョー・スマイル、クルークダイニング)が運営する大半の飲食店で利用可能。

1 2 3 4 次へ

関連記事(外部サイト)