SFPホールディングス(3198)、株主優待の「食事券」の 有効期限を3カ月延長! なお、コロナ・ショックによる 株価急落で100株保有時の配当+優待利回りは7%超!

SFPホールディングス(3198)、株主優待の「食事券」の 有効期限を3カ月延長! なお、コロナ・ショックによる 株価急落で100株保有時の配当+優待利回りは7%超!

SFPホールディングス(3198)、株主優待の「食事券」の 有効期限を3カ月延長! なお、コロナ・ショックによる 株価急落で100株保有時の配当+優待利回りは7%超!の画像

SFPホールディングス株式会社が、2019年8月末の株主優待で贈呈した「優待食事券」の有効期限を延長すると、2020年4月7日に発表した。

 SFPホールディングスは、2月末と8月末時点の株主を対象に株主優待を実施しており、内容は「100株以上を保有する株主に、保有株数に応じて自社グループ店舗で利用できる『優待食事券』を贈呈」というもの。

 今回、新型コロナウイルスの感染拡大を受けて、2019年8月末の株主に贈呈されている「優待食事券」の有効期限を延長することを発表した。従来は「優待食事券」の有効期限は“2020年5月末まで”だったが、3カ月延長されて“2020年8月末まで”になるとのことだ。

 このところ、外食優待株は次々とこうした優待券の有効期限の延長を発表しており、SPFホールディングスの親会社のクリエイト・レストランツ・ホールディングスも「優待食事券」の有効期限の延長を発表した。
【※関連記事はこちら!】
⇒クリエイト・レストランツHD(3387)、株主優待で贈呈した「優待食事券」の期限を新型コロナウイルスの影響で3カ月延長! なお、現時点の優待利回りは6.8%に!

 ちなみに、クリエイト・レストランツ・ホールディングスの「優待食事券」は、SFPホールディングスを含むグループ会社(クリエイト・レストランツ、クリエイト・ダイニング、ルモンデグルメ、イートウォーク、SFPホールディングス、YUNARI、グルメブランズカンパニー、KRホールディングス、ルートナインジー、クリエイト・ベイサイド、遊鶴、ジョー・スマイル、クルークダイニング、いっちょう)が運営する大半の飲食店で利用できる。

1 2 3 次へ

関連記事(外部サイト)