日本アジアグループ、株主優待を廃止! 1000株以上 でアマゾンギフト券がもらえたが、MBO成立後に上場 廃止の見通しで、優待は廃止され、期末配当も無配に

日本アジアグループ、株主優待を廃止! 1000株以上 でアマゾンギフト券がもらえたが、MBO成立後に上場 廃止の見通しで、優待は廃止され、期末配当も無配に

日本アジアグループ、株主優待を廃止! 1000株以上 でアマゾンギフト券がもらえたが、MBO成立後に上場 廃止の見通しで、優待は廃止され、期末配当も無配にの画像

日本アジアグループ株式会社が、「Amazonギフト券」の株主優待を廃止することを、2020年11月5日の16時に発表した。

 日本アジアグループの株主優待は、毎年3月末時点の株主に実施されており、従来の内容は「1000株以上を保有する株主に、保有株数と継続保有期間に応じて『Amazonギフト券』を贈呈」というものだった。

 しかし、この株主優待は2020年3月末の株主への実施分を最後に廃止の見通しとなった。なお、日本アジアグループは同時に、2021年3月期の期末配当の予想を修正して「無配」とすることも発表している。

 日本アジアグループが株主優待を廃止するのは「MBO」(マネジメント・バイアウトの略。買収対象会社の経営陣が、買収資金の全部または一部を出資して、買収対象会社の事業の継続を前提に、買収対象会社の株式を取得する取引)の一環で、グリーンホールディングスエルピーによって公開買付けが行われるため。公開買付けの成立後、日本アジアグループは上場廃止となる見通し。

廃止される日本アジアグループの株主優待制度の詳細 ■廃止される日本アジアグループの株主優待制度の詳細 基準日 保有株式数 保有期間 株主優待内容 3月末 1000株以上 3年未満 Amazonギフト券1000円分 3年以上 Amazonギフト券2500円分 2000株以上 3年未満 Amazonギフト券2000円分 3年以上 Amazonギフト券5000円分 日本アジアグループの2020年11月5日時点の株価(終値)は352円なので、株主優待が廃止されなければ、株主優待利回りは以下のようになっていた。

1 2 次へ

関連記事(外部サイト)